ダイコクの思い

あなたがプロデュースした製品は、
業界の注目の的となり、
やがてスタンダードとなる。

「どこにもない製品を創ろう」――ダイコク電機に脈々と受け継がれるこのスピリットから、パチンコホールの運営をサポートするコンピュータシステムや、ファンにホールの情報を公開する情報端末など、まったく新しい製品が誕生しました。現在では当社の製品は業界のスタンダード、私たちは業界トップの企業として認知されています。

パチンコホールと遊技機メーカーの両方をお客様に持つダイコク電機は、全国のホールの経営やファン動向に関するあらゆる情報がリアルタイムで集まる、業界でも唯一無二の存在。このようなポジションにある当社には、我々にしか得られない情報を活かしながら、パチンコホール・遊技機メーカー・パチンコファンのすべてが満足できる製品を創り出し、成熟期にあるこの業界を盛り上げるという使命があります。それには当社のポリシーである「ファン・ファースト」の姿勢を忘れず、これまで以上にイノベーティブな製品開発に挑戦していかねばなりません。

使命の実現のため、当社が人材に求めるのは、単なる思いつきではなく根拠に基づいて発想する論理的な思考。そしてどんなときもモチベーションを高く持ち、仲間と協力して仕事を進める姿勢です。
最新デバイスを駆使してまだ世の中にないモノを生み出し、完成後には市場から評価されるダイコク電機のモノづくりは、刺激に満ち、誇りを持てる仕事。創り上げた製品が業界の注目を浴び、スタンダードとなる、プロデューサーとしての手応えを、ぜひあなたにも味わってほしいと願っています。