遊技機メーカーの方へ

遊技機メーカーの方へ

ホール・遊技機・ファンのデータを活用し、企画から版権獲得、品質検査までをサポート。

パチンコ・パチスロ遊技機メーカーのパートナーとして、ハード・ソフトウェアの製作だけではなく、アッセンブリユニットなどの製品企画から版権提案、データに基づいたスペック提案、セールスプロモーション、稼働支援まで幅広くサポート。当社の情報システム事業と連携することで、データ管理のノウハウやDK-SISで得られる情報を存分に活かし、より付加価値の固い製品を生み出します。
また一貫したファン目線での機種開発により、顧客満足度の向上を目指すとともに、さらなる市場拡大につなげます。

バリューチェーンの流れ

1.顧客ニーズ打合せ

遊技機メーカーにヒアリングを行い、市場動向や顧客ニーズを把握し分析。遊技機開発に取り入れます。また、版権コンテンツの提案も行います。

2.企画提案

顧客ニーズやDK-SISなどで得た情報、最新技術を活用し、ファン目線でアイディアや付加価値を追求し。遊技機メーカーとともに企画内容をブラッシュアップします。

3.設計

企画を実現するための演出仕様など、遊技機の仕様について映像やプログラムなどを制作するための基本設計をします。

4.映像制作

遊技機に使用する映像演出を企画し、ファンの期待感を高める質の高い映像を提供します。

5.プログラミング

表示ユニットのソフトや映像・音声・ランプ・役物の制御ソフトなど、遊技機にかかわるさまざまなプログラムを設計・制作します。

6.ハード開発・製造

各制御基板やケース、ハーネス、役物やその他の機構部品など、遊技機にかかわるハードウェアを設計・製作し、量産します。

7.品質管理(デバッグ・検査)

入念なチェックを行い、バグを追放し、不具合を予防。品質の確かな製品のみお届けします。

8.納入

設計・製作してきたソフトウェア・ハードウェアを完全な形で顧客へ納入します。

9.プロモーション・稼動支援

情報システム事業やグループ企業で蓄積したノウハウを活用し、販社・ホール・ファンへ効果的な販促活動を提案します。